症例写真

症例写真

目元の幼さを改善

二重術・目頭切開・涙袋・眼瞼下垂 20代 / 女性
施術内容
マイクロメソッド+α

右は完全に一重、左は薄く二重の線がありますがほぼ一重です。

Before
術後1ヶ月

2点留めで行いました。
自然な形です。直後の腫れは少なく、翌日の状態もご本人に写真で見させて頂きましたが、これ以上腫れることなく1週間で落ち着いたそうです。
腫れの心配が少なく、切開手術が不安な方におすすめです。

東京院 横浜院 S-Labo医師
東京院 横浜院 S-Labo医師
川守田 詩乃 医師

マイクロメソッド+α

処置方法 ブジーシミュレーションした希望のラインに沿って、特殊な専用の極細糸で数点で固定し、重瞼を作成する。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、左右差、後戻り、シスト形成、異物感、ドライアイ症状、眼瞼痙攣。
費用 165,000円

合計金額/165,000円(181,500円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「マイクロメソッド+α」を
もっと知りたい方はこちら