二重術・目頭切開・涙袋の美容コラム

美容コラム

失敗しない二重手術!選び方と方法とは?

二重術・目頭切開・涙袋
失敗しない二重手術!選び方と方法とは?
  1. どんな二重にしたいかがポイント!
  2. 腫れにくさを追求した埋没法が人気!
  3. 選ぶ美容クリニックの違いで、仕上がりにも差が!
  4. 気軽に受けやすい埋没法だからこそ、選び方は慎重に

二重手術は比較的気軽に受けられる美容整形のため、どの美容クリニックでも実施例が多く、仕上がりのイメージもしやすい施術の1つです。特にプチ整形とも呼ばれる切らない二重手術の埋没法は、ダウンタイムが短く、周りにばれずに受けられるため人気です。


しかし、比較的簡単で、もし失敗したと感じたら元に戻せる埋没法であっても、せっかく受けるのですから失敗は避けたいところです。
では、どんなところに注意して二重手術を受ける美容クリニックを選んだら良いのでしょうか?


|どんな二重にしたいかがポイント!


二重手術と一口に言っても、方法は複数あり、できあがりのラインも形や幅を変えられます。そのため、きちんと自分が思い描いている二重のイメージと担当のドクターが思い描いているイメージを近づける必要があります。


実は、二重手術のような多くの人が受けている美容整形は、どの美容クリニックでも実績が多く、技術的な面で失敗することは滅多にありません。
それなのに、患者さんが「失敗した」と言うことがあるのは、施術自体が失敗しているのではなく、患者さんのイメージと仕上がりが違ったという意味であることがほとんどです。


では、なぜ「仕上がりが思っていたのとは違った」と言う失敗が起こってしまうのでしょうか?それは、カウンセリングに問題があることが考えられます。


1つは、自身と医師が持っているイメージに相違がある場合。医師以外のスタッフが話を聞いて、医師が最終チェックだけを行う美容クリニックの場合、こういった相違が起こりやすいのです。


もう1つは、どのような二重にしたいというイメージをしっかりと持っていなかった場合。漠然と二重にしたいと思っていただけで、どんな二重にしたいというイメージがなかったため、実際に自分が二重になってみたときに、「なんか違う」と感じてしまうパターンです。


最後に、自身のイメージをドクターに伝えずにドクターに任せてしまって、後になってやっぱり違ったという場合。希望する二重を手に入れるために重要なのは、自身がなりたい二重のイメージを、ドクターときちんと共有することです。
実際の仕上がりとイメージのズレが起きないように、充分なカウンセリングを受けたうえで、施術に臨む必要があります。


|腫れにくさを追求した埋没法が人気!


腫れにくさを追求した埋没法が人気!


人気の二重手術の中でも今、特に注目されているのは、腫れにくさにこだわった埋没法です。手軽にできるプチ整形として人気の埋没法は、腫れさえ抑えられれば、さらに受けやすくなります。


埋没法は、瞼の数ヶ所を糸で縫いとめることで二重のラインをキープする方法ですから、瞼にメスを入れる必要がありません。抜糸の必要もなく、ダウンタイムも短いため、他の方法よりも気軽に受けられます。しかし、「腫れにくい」といっても多少のダウンタイムはあります。


そこで従来の埋没法よりも、さらに腫れの少ない埋没法を考案して、より満足度の高い施術を行えるようにしている美容クリニックもあります。
そのため、「学校や会社は休めない」「周りにばれないように二重にしたい」という人を中心に、腫れの少ない埋没法に、人気が集まっているのです。


|選ぶ美容クリニックの違いで、仕上がりにも差が!


選ぶ美容クリニックの違いで、仕上がりにも差が!


埋没法のようなプチ整形の場合、どの美容クリニックを選んでも同じだと思いがちです。そのため、かかる費用だけで、美容クリニックを決めてしまうこともあるようですが、美容クリニックの違いで差が出るため、きちんと選んだ方が後悔せずに済みます。


例えば、埋没法は切開をしないため、ダウンタイムが少なく、周りにばれないとよく言われますが、それでも腫れは伴います。まぶたの腫れが大きいと違和感があり、周りにばれることがあります。


美容クリニックによって埋没法の手法が少しずつ異なり、腫れが出やすい美容クリニックと腫れを極力抑えられるよう工夫している美容クリニックがあるのです。工夫している美容クリニックでは、施術で使う針や糸の太さを従来のものよりも細くしたり、麻酔に使う針の太さや麻酔注入のテクニックを変えたりすることで、肌への刺激を最低限に抑えて、腫れにくくしています。


ですから、プチ整形である埋没法といえども、きちんと工夫をこらしている美容クリニックを選ぶと、術後の経過が楽になります。


また、施術後に成功と感じるか、失敗と感じるかを大きく左右するラインのとり方ですが、しっかりと患者さんのことを考えている美容クリニックであれば、カウンセリングで、どんな方法なら理想に近づけられるかも提案してくれるはずです。ですから、二重手術は美容クリニック選びがうまくいけば、納得のいく結果につながると言えるのです。


|気軽に受けやすい埋没法だからこそ、選び方は慎重に


気軽に受けやすい埋没法だからこそ、選び方は慎重に


埋没法は、本来失敗しにくいはずの二重手術です。でも、美容クリニックによっては埋没法では理想の二重にはならないのに、そのまま施術を行ってしまったり、腫れの起こりやすい方法で行ったりしている場合があり、そのせいで失敗したと感じることになってしまいます。


気軽に受けやすい埋没法だからこそ、どの美容クリニックで受けるかを慎重に選んだ方が良いということを覚えておきましょう。


聖心美容クリニックの二重術・目頭切開・涙袋施術一覧へ