症例写真

症例写真

フェイスラインをすっきり整える

小顔に整形 20代 / 女性
施術内容
ヒアルロン酸注入+ボトックス注入

フェイスラインをすっきり整えるために、いくつか簡単な注入治療を行いました。まずあごにヒアルロン酸注入とエラ(咬筋)にボトックス注入を行い、2ヶ月後経過を見てあご(オトガイ筋)にボトックス注射を行っております。
フェイスラインの「エラ」の部分には、「咬筋(こうきん)」という筋肉があります。例えば筋トレで腕の筋肉が盛り上がるように、”咬む”ことでこの”咬筋”が鍛えられ、盛り上がって、フェイスラインをベースボール型にさせてしまうのです。ボトックス注入(注射)では、この「咬筋」の動きを抑えることでフェイスラインをすっきりとさせ、小顔効果をもたらすのです。

症例写真 術前 小顔に整形
Before
症例写真 術後 小顔に整形
After

治療後3ヶ月目のお写真です。フェイスラインがすっきりと整いましたね。ボトックスをあごに打つことで緊張が取れ、口角が下がった印象も改善してます。

コメント
聖心美容クリニック 担当医師

症例写真 術前後比較 小顔に整形

オトガイ筋の緊張(アゴの梅干しシワ)が強い場合には、ボトックス注射が効果的ですね。
フェイスラインを整えるには、ヒアルロン酸注射だけでなく、患者様の状態によってはボトックス注射もかなり効果的です。(結果的にはヒアルロン酸の仕上がりも長持ちしますし、口角の下がりの改善にもなります。)
患者様のご状態によって最適なプランを提案させていただきますよ。

ヒアルロン酸注入(あご)

処置方法 希望に応じアイスパック、麻酔クリーム、麻酔シートを用い、麻酔もしくはクーリング後に注射針を穿刺しヒアルロン酸を注入。注入後、注入部位を用手的に周囲組織に馴染ませ、形態を整える。【成分】ヒアルロン酸
リスク・副作用 術後の浮腫、皮下出血、腫脹、アレルギー。動脈塞栓、静脈j塞栓、皮膚の色調の変化、壊死、潰瘍。注入したヒアルロン酸の移動、左右非対称。チンダル現象、皮膚の硬結。
費用 98,000円

ボトックス注入

処置方法 噛み締めて広がる咬筋を同定し、鋭針の注射針を穿刺して筋肉内に数カ所ボツリヌストキシンを注入する。【成分】A型ボツリヌストキシン
リスク・副作用 内出血、腫脹、アレルギー、左右非対称。
費用 78,000円

合計金額/176,000円(193,600円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「エラボトックス注入」を
もっと知りたい方はこちら