体験談

横浜院で眼瞼下垂施術を体験!

横浜院での施術体験に密着!

横浜院で眼瞼下垂施術を体験!

元のまぶたがどんな風だったか分からないくらい自然な印象といわれました

モニター 木下 嗣治さん(仮名)

モニター
木下 嗣治さん(仮名)

お悩み:まぶたのたるみと、それに起因する慢性的な頭痛・肩こり
受けたメニュー:眼瞼下垂修正(切開法)
性別:男性 年齢:34歳 施術回数:1回 施術を受けた院:横浜院
神奈川県在住。メディア勤務。
知人の紹介で、聖心美容クリニック横浜院にて治療。美容整形は初めて。

01. 頭痛や肩こりに悩んでいました

01. 頭痛や肩こりに悩んでいました

昔から頭痛や肩こりがひどく、慢性化していました。仕事が忙しいことが原因と思っていましたが人に指摘されて初めて「眼瞼下垂」という症状や、症状が進行してまぶたが大きくたるむことで頭痛や肩こりの原因にもなりうるということを知りました。
これは自分にも当てはまる!と思ったため、まずはカウンセリングを受けてみました。
カウンセリングから1~2週間後くらいに、治療を受けることを決心。今は術後5ヶ月目です。

02. メリットデメリットをしっかり説明

02. メリットとデメリットをしっかり説明

実はカウンセリングを予約した時点では、切らない埋没法が良いかなと思っていました(実際は切開法で治療しました)。
こうした治療は初めてということもあり、不安や疑問も沢山あり、
「腫れが心配であること」
「多少のケロイド体質であること」
「なるべく効果が長持ちする方法を選びたいこと」
などなど、細かく質問するたびに、片岡院長がメリットとデメリットをしっかり話してくださいました。
その内容に納得したため、後日、最終的に切開法に決めました。

03. 帰宅してゆっくり検討

03. 帰宅してゆっくり検討

カウンセリング時に即決は求められなかったため、帰宅して金額含めしっかり検討しました。
家族への説明はどうしようか?反対されるか?と思っていましたが、私が昔から頭痛・肩こりに悩んでいるのを知っていたためか、逆に応援されました。

04. 初めて切る手術。緊張していると...

04. 初めての切る手術。緊張していると...

施術当日は、実は直前まで「やはりキャンセルしようかな」と悩んでいました(笑)。保険治療も含めて、初めての切る手術でしたから、すごく緊張して。
看護師さんにその旨を相談すると、手術開始直前まで話をしてくださり、大分気持ちが落ち着きました。
手術時間は1時間程度であったと記憶しています。
仰向けになって目を閉じていたため何も見えませんでしたが、片岡先生が都度「今から●●しますね」と声掛けしてくれたため安心しました。手術途中、一度起き上がり二重の幅に左右差が出来ていないか確認しました。

05. クリティカルパスが、すごく助かりました

05. クリティカルパスが、すごく助かりました

クリティカルパスといって、術後の過ごし方を説明した紙をいただいて帰宅しました。 これのおかげで、洗髪・洗顔はいつから可能なのかや、抗生剤や痛み止めを服用するタイミングなど分かりやすかったです

06. 1週間後にはパッと見、腫れは分からなくなりました

06. 1週間後にはパッと見、腫れは分からなくなりました

腫れについては、カウンセリングで説明を受けていた通り、やはり腫れました(笑)。
術後30分ほど経過して目が腫れはじめたため、その日は自宅で静養しました。
日曜日に手術を受けて、翌日の月曜日は仕事でしたので、レンズに少しだけ色味がついたメガネ(いわゆるPCメガネ)をかけて通勤しました。
職場の皆には週末に眼瞼下垂治療を受ける旨を話していたため、驚かれたり騒がれたりすることはありませんでした。
困ったことといえば、初めの1~2日は、腫れで目を開きづらく、PCのモニター画面が見辛かったくらいですね。
「シンエック」という腫れを抑える薬を、処方いただいたので服用しましたが、その効果もあってか1週間くらいでパッと見、腫れは分からなくなりました。
腫れが引いて、1ヶ月くらいは(急に視界が広くなったため)違和感が少しありましたし、2ヶ月目くらいまでは、切開部に軽度のつっぱり感もありました。

07. 満足度100%です

06. 満足度は100%です

現在、眼瞼下垂の手術を受けてから約5ヶ月が経過しましたが、頭痛や肩こりは治まりました。満足度は100%です。
仕上がりも、かなり良いと思います。
周りの友人からも「元のまぶたが、どんな風であったか分からないくらい自然な印象」と言われましたし、近距離別居の両親でさえ私が言うまで施術を受けたことも気付かなかったくらいです。息子の顔を忘れるなと言いたいですが(笑)。それほど自然な仕上がりということですね。

担当ドクター:片岡 二郎 医師

木下 嗣治さん(仮名)のビフォー/アフター

術前
術前
5日後
5日後
5ヶ月後
5ヶ月後

眼瞼下垂症状にてお悩みでした。
右目は重度、左目も中等度の症状で、とにかく目が重くて大変だと仰っていました。
患者様は目が開けやすく楽になったとお喜びいただいております。
シンエック内服の効果もあり、腫れの少ない経過だと思います。

担当ドクター片岡 二郎 医師

施術費用の目安:480,000円 (両まぶた・税抜)
※2016年1月時点の施術費用で計算しております。最新の費用情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。
※当体験談は、聖心美容クリニック横浜院で施術を受けられた患者様へのインタビューを基に制作しております。効果や感想などにつきましては、患者様ご本人様の個人的主観が含まれることをご了承ください。