体験談

体験談

本当に細かなところまでこだわって、手術をしてくださったのだと感じました

二重術・目頭切開・涙袋 二重 20代 / 女性
施術内容
二重術(埋没法/マイクロメソッド+α)
20代
 / 女性

もともと奥二重で、まぶたが重たく見えてしまうことが悩みでした。他院で埋没法を行ってもすぐ戻ってしまった経験があり迷っていましたが、聖心さんのホームページを見て思い切って相談しました。
清潔感があるクリニックだと感じたこと、先生の症例写真が豊富で信頼できたことが、決め手となりました。
カウンセリングはとても丁寧で、分からないことも細かく教えていただきました。こんなにきちんとカウンセリングしてくれるクリニックがあるんだと、驚いたほどです。
施術中は看護師さんが優しく手を添えて傍らについてくださり、心が落ち着いたことを覚えています。
術後は内出血を軽減するための漢方薬を処方していただきました。その効果があったのか、内出血は予想よりも軽く、あまり嫌な気持ちになることもありませんでした。
結果には大変満足しています。何よりも、先生が本当に細かなところまでこだわって手術をしてくださったのだと感じられました。

「美容クリニックは押し売りがありそう」と不安に思う方もいるかもしれませんが、本当に快いと感じる対応をしていただきました。迷っている方に是非おすすめしたいです!

二重埋没法は糸で留めるだけの手軽なプチ整形として、大変人気があります。
こちらの患者様のように、奥二重の方の場合はベースとなる二重ラインがあるため、そのラインを生かしながら自然な二重まぶたになるよう、デザインしていきます。
当院オリジナルの埋没法である「マイクロメソッド+α」は、メスを使わない方法ながら戻りにくいことも特徴です。より安定した二重ラインにしたい方や、幅を今より広げて目の印象をはっきりさせたい方にも適しています。また、内出血や腫れを極限まで抑えられるよう、わずか0.33mmのマイクロサイズの針を使用したり、髪の毛よりも細い0.05mmの極細糸を使用するなど、当院ならではの工夫もしています。
症例数が大変多い埋没法ですので、お気軽にご相談ください。

片岡 二郎 医師
横浜院 院長
片岡 二郎 医師